全福センター
文字の大きさ

融資斡旋事業

融資の斡旋で生活をサポート

◆生活資金の融資斡旋事業

共済会は、静岡県労働金庫(労金)の会員になっていますので、会員の皆さんは労金の各種ローンをご利用できます。
この際、生活資金の融資は(財)静岡県勤労者信用基金協会(勤信協)などの保証機関の保証を受けて行います。

■生活資金の範囲
結婚資金、出産資金、教育資金、医療資金、葬祭資金、自動車購入、住宅関連資金等の資金
(事業資金は対象になりません)
いずれの資金も、会員又は子供、同居家族に必要な資金です。

■対象者
同一事業所に1年以上勤務し、共済会入会後1ヶ月以上経過した会員。

■借入手続
  • ①融資を希望する会員は、会員証持参の上まず労金に相談し「確認書」とその他必要書類を受け取り、必要事項を記入して下さい。
  • ②労金は「確認書」を共済会に提出し、会員証明を受けます。
  • ③その上で、労金は内容を審査するとともに勤信協に保証の申請をします。 労金は勤信協の保証決定を受け、融資を決定すると会員及び共済会に通知し、貸付を実行します。(保証料は貸付金から差引かれます)
 

◆生活資金信用保証料助成事業

勤信協に支払った保証料の一部を助成します。
助成額は保証料の2分の1の額、ただし7,000円が上限です。
申請の手続きは、「生活資金信用保証料補助金交付申請書」を共済会に提出してください。